西島 幸宏岡 直美 / ピアノ

4歳より福岡音楽学院にてピアノを学ぶ。福岡女学院高校音楽家を経て、桐朋学園大学音楽学部ピアノ専攻卒業。
第44回全日本学生コンクール福岡大会高校の部第1位。1993年、モスクワ音楽院生との日露交歓コンサート出演。同年9月コンラート・ハンゼンマスタークラス参加、終了演奏会出演。
1995年6月西日本新人演奏会出演、福岡音楽文化協会賞受賞。1996年、日本演奏連盟推薦新人演奏会にて九州交響楽団とラフマニノフピアノ協奏曲第2番を共演。
2000年、ピアノデュオリサイタル開催。2002年よりチェコのウィハン弦楽四重奏団と来日の度ごとに共演し、来年5月福銀ホールにて9度目の再演が決定している。
現在、福岡を中心に多岐にわたる演奏活動を行い、後進の指導にもあたっている。福岡音楽学院、九州女子大非常勤講師。これまでに末永博子、内山信、白川奈緒子、故林秀光、安井耕一の各氏に師事。福岡音楽学院、九州女子大非常勤講師。